メニュー

秋桜 リハビリテーション課

秋桜リハ集合   秋桜のリハビリテーションは主に生活期(維持期)の方が対象です。
 生活とは、様々な活動の連続で成り立っています。それらの活動は病気や加齢により、出来なくなったり、難しくなったりします。この活動が再び出来るように、あるいは新しい活動を取り入れるなどして、生活の再構築を行うのが生活期のリハビリテーションです。 

 

 その方の心身の機能のみではなく、ご自宅の環境、活動への関心などを考慮し、リハビリテーションの目標およびプログラムを組み指導していきます。 リハ機器

 

 リハ機器2   基礎体力は生活の全ての活動の土台となります。秋桜では主にマシンを使用します。
 リハビリテーションのゴールは自己決定・自己実現です。「職員にしてもらうリハビリ」から「自らが選択・決定し行うリハビリ」となることが目標達成の近道です。

 

マスコット

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME